ひたちなか市で学生服買うならここ! 株式会社スズキ繊維

お手入れ方法

日々のお手入れ

制服の身だしなみは『清潔感』が1番。毎日少しのお手入れで、いつまでも清潔でキレイ、そして制服の耐久性もサポート出来ます。

1、ハンガーにかける。 


型くずれ防止の為、ハンガーは肩のラインがしっかりした太い物を選んで。


2 、ポケットの中をからっぽに。


シワ、型くずれの原因になるため、ポケットの中の物は、キチンと毎日出しておきます。

 

3 、ブラッシング。


制服は毎日土ぼこりやチョークなど、いろんなホコリを吸い込んでいるため、ハンガーにかけたまま、服地の目に沿って上から下へ、一方向にブラシをかけて下さい。
ホコリもはらえて毛並みもキレイに整います。

 

4、風通しの良い所にしばらく置いてからクローゼットへ。

 

ちょこっとポイント

普段イスに座る時には、おしりの部分のプリーツを整えながら座ると、座っている姿もキレイだし、プリーツの折り目がくずれにくいので、プリーツがきれいに保てます。

洗濯の方法

目に見えにくい「汚れ」や「汗」などで気がつかないうちに制服は結構汚れています。「虫食い」や「変色」などおこさないためにも、定期的にお洗濯しましょう。毎日着るものだからこそ、大切に清潔に着る心がけが大切です。

洗濯の手順

 

1洗濯絵表示を確認。


2ポケットはカラッポにし、ファスナーは閉める。

3ブラッシングしてホコリを落とす。


4洗濯ネットに入れて洗濯
他のものと一緒にまとめ洗いはしないで下さい。
(色移りの原因になります)

 

●全自動洗濯機の場合
必ず「手洗いコース」「ウールコース」を選んで下さい。左記なら脱水までおまかせで大丈夫です。

●二層式洗濯機の場合
弱流水で2~3分間洗い15~20秒脱水し、ためすすぎなら1分で2回すすぐ。たたんで脱水機で15~30秒脱水、終わればすぐに取り出し、両手ではさむように軽くたたきシワをのばしてととのえる。タンブラー乾燥は、絶対にしないで下さい。(縮みの原因になります)※商品により可能な物もあります。

必ず、商品に付いている洗濯絵表示を確認して下さい。

 

5風通しのよい日陰で吊り干しにする。


6あて布をしてスチームアイロンで仕上げる

アイロンのかけ方

アイロンがけの手順

 

1制服の汚れやホコリをブラシなどで取る。


2ブラシで繊維を起こすようにブラッシングをする。
 

3アイロンの温度が、制服の洗濯絵表示に合っているか確認する。
 

4あて布をして、少し浮かしてスチールアイロンをかける。
あて布は、ハンカチやてぬぐいなどの繊維のケバ立ちのない物を使用する。
あて布をせず直接アイロンをかけると、繊維がペッタンコになってテカリがでてしまいますので注意!
プリーツ部分を洗濯ばさみ等で固定するとスムーズにかけられます。

雨に濡れた場合のお手入れ

雨にぬれたままにしておくと、型くずれや、シミ、カビの原因になることがあります。素早くちゃんとお手入れするコトが大切です。

 

1タオルなどで軽くたたくように、表面の水気を取る。


2ハンガーにかけて風通しの良い所に陰干しして下さい。

CONTACT



MOBILE QR CODE

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
お取り扱い一覧
男子学生服
mizuno学生風
ウール混学生服
Lactive学生服
女子用セーラー服
スクールタイガー
ハニートルテ
佐野中学校ブレザー
PAGE TOP